[人気キーワード] フェチ  ぶっ  ギリギリ  人妻  グラビア  サテン  ニューハーフ  Abnormal  ana  露出 

官能テキスト掲示板















いつもクリックありがとうございます。







★当掲示板は皆様が官能小説、エッセイ、体験談等を無料で愉しんでいただくことを目的としております。

★小説、体験談、エッセイ、詩、等テキストコンテンツの更新時のお知らせ、広報活動等にご利用ください。ただし読書時に課金される等の営利目的利用はご遠慮ください。

★メル友募集・SNS勧誘・その他営利目的の書込みは禁止です。また、無修正画像の貼付は禁止とします。違反された場合は連絡することなく記事も含めて削除させていただきます。

★掲載できる画像は500k以下です。当掲示板では管理人からレスはいたしません。

★当掲示板のご利用にあたって相互リンクの有無は問いません。

名前 ※
タイトル
メールアドレス
URL
内容 ※ 絵文字入力

文字の色:
編集キー  
※印の項目は必須です。
画像・動画の投稿は書き込み後になります。書き込んだ後に出るフォームから投稿して下さい。
【PR】アダルト画像掲示板を作るならPic-bで!

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2441★ 投稿日時 - 2018/01/24 07:38
無料レンタル掲示板 Pic-b

Mikiko's Room  

------------------------------------------------------
「あなたも、これに着替えて。
 このジャージ、輸入品なのよ。
 あなたのサイズも、バッチリあったから」

 万里亜は、化粧台に畳まれていたジャージを、美弥子に手渡した。

「悪いけど、スタッフ用の更衣室はないの」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

サイトの不具合発生について(お知らせ) 投稿日時 - 2018/01/24 07:26
無料レンタル掲示板 Pic-b

愛と官能の美学  

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」のShyです。
現在何らかの原因によりましてサイトが開かないいため、
サーバー運営者に問い合わせを行なっております。
皆様方には大変ご迷惑をお掛けしますが、
今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします。

Shy

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/01/23 20:42
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
魔爪が抵抗派の女たちに迫る「secret police 海猫 3」第2章 第5節をアップしました。
-----
 鎖がピンと引かれると、醜い肉の塊が持ちあがり、いっそう奇妙な形になる。
 鼻孔が天井をむき、鼻筋に何重も横皺が刻まれた。

 嘔吐感をともなう不快さが彩を襲った。
 自分の鼻がああなるのを、いやでも想像してしまう。
 そしてピンセットを差しこまれ、鼻毛を引き抜かれるのだ。

 この汚辱感に比べれば、いっそ、局部の陰毛を剃られたほうがまだマシのような気がしてくる。

「いやよっ、やめて!」
 彩はとうとうつかんでいた鉄パイプを離し、跳ね起きようとした。
「バカにするのもいいかげんにしてちょうだいっ」

 上体がベッドのうえに起き上がると、双つの胸のふくらみがプルルンと垂れる。
 それまで固いマットに押し潰れていたので、その模様が肌にギザギザにうつり、乳首が乳輪のなかに引っこんでしまっている。

 自分の剣幕が当然彼らの激しい鎮圧行動を招くと身構えていた彩だが、予想に反して彼らはボォーッとしたようにその揺れる美乳を凝視しているだけだった。

 その機を逃すまいと、彩は身をこごめて二人の間隙を割るように体当たりを食らわした。
 素肌に御坊のカチッとした制服がめりこんでくる感じ。
 鍛えあげられた吉崎の肉体もコンクリートのようにごつごつとしていて、対抗するにはあまりに女の皮膚は柔らかすぎた。

 まるでラクビー選手の突進のトレーニングのように、びくともしないふたつの人形がつくる壁を踏みしめる足をスリップさせながら彩は懸命に押した。

 が、その努力に費やしたエネルギーの何百分の一の微小な力が、男たちの棍棒の腕にもたらされただけで、彼女の身体はいともたやすくベッドに叩きつけられた。

 彼女は仰向けに倒れたが、見事な双乳はほとんどペシャンコにはならなかった。
 皿に落とされたプリンのようにゆらっと一二度、ブレただけである。

 まとめられた黒髪──それはこういった場合も想定してそうされていたのだ。簡単にわしづかめる──を吉崎が握った。

 彩はその手首に小さな歯で噛みつこうとした。
 一瞬速く、吉崎の反対の手が頬に飛んだ。
-----

http://marsearthrise.com/

『紫檀菖蒲』 後編(7)を公開しました 投稿日時 - 2018/01/23 19:23

jpg image

羞恥の風  

いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
官能小説 『紫檀菖蒲』後編(7)(ひとみの内緒話 M・Y様作)を公開しました。

本文抜粋……
貫かれた乳首が脈打ち、チリチリと神経をあぶられるような痛みに、鬼人は首を横に振って堪えようとする。
が、腕とのチェーンに固定されているせいで少し動かすと首がしまる。
苦しげな鬼人の呻きをBGMに、妖子は二本目の針をとり、今度は反対側の乳首にあてる。
先程よりも今度はあっさりと針を差し込めば、悲鳴も途切れもせずに響き渡る。
「ヒッ、ぁ、あ…ぃぎぃいぃぃいいィぅぅぅうーッ!
 クぅッ…ぐァアあアあアぁアァァーッッ!!」

http://shuuchinokaze.red/

SM系官能小説『ありさ 土蔵の濡れ人形(改)』 投稿日時 - 2018/01/23 15:25

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説(SM・凌辱)『ありさ 土蔵の濡れ人形(改)』
第8話「未通の秘孔」 Shyrock作

 肉棒がぎんぎんに膨れ上がり、先端からは我慢汁がたらりと花弁を汚す。
「いやぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!」
 泣き叫ぶありさの膝裏を押さえつけ先端を小さな秘孔へと強引に押し込んでいく。
「ひぇ〜〜〜っ!」
 未通の秘孔をおぞましい肉塊が分け入ろうとするが、なかなか中に入らない。
 まるで穴が塞がっているかのような抵抗感がある。
「さすがに生娘やなあ。穴が狭いわ」
 もう一度強く押し込んでいく。
「ぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁっ!」

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

☆更新しました☆ 投稿日時 - 2018/01/23 13:21
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
自宅で一人のときなら、どんな大胆なことでもできます「独り暮らしと私」第5章 第10節をアップしました。
-----
「留めておく洗濯バサミとかないから、ずれ落ちちゃうかな? でもまあ、そのいやらしく尖ってる乳首にひっかかるから大丈夫そうね」
「それじゃあ、最後の仕上げ」

「自分の両手で、マンコをもっと押し広げなさい」
「えっ!?」
「あたしは、マゾ子のその、イきそびれたいやらしいマンコの奥をじっくり見ながらインタビューしたいの。だから早く広げなさい」

 自分の手がワレメの一番外側の唇に触れたとき、ビクンとからだが震えました。
 出来ることなら、このまま指を突っ込んで掻き回しちゃいたい。
 これ見よがしに飛び出している肉の芽をひねりつぶしてイっちゃいたい。

 でも、それが出来るようになるには、まだまだ耐え難い恥辱を受けなければいけないようです。
 左右の内腿の皮膚を外側へ集めるように、ゆっくりと両手でその部分を押し広げます。

 溜まっていた蜜がトロリと肛門のほうへしたたり、ヨシノさまたち3人の興味シンシンな視線が私の性器に突き刺さりました。

「すごい格好ね。奥まで丸見えで露出狂そのものって感じ。それも自分で広げて見せてるんだから。マゾ子、恥ずかしくないの?」
「そ、それは・・・恥ずかしいです・・・すごく・・・」

「でもヘンタイだから、視られてるって思うとビンビン感じちゃうんでしょ?」
「は、はい・・・」
「後から後からスケベ汁が滴ってるもんね。悦んでるのモロばれ。ホントいやらしい女」

 ヨシノさまたち3人は、その場にしゃがみ込み、私が自ら押し広げている性器の中をニヤニヤ覗き込んでいます。

「他人のマンコの中、こんなにまじまじ見るのって、初めてだよー」
「ほんと、よくこんな格好できるよね。それにこいつのクリ、でかすぎ。小指の先くらいあるんじゃない?」
-----

http://marsearthrise.com/

「生け贄の婦警」更新です 投稿日時 - 2018/01/23 11:46

jpg image

未知の星 

[ 編集 ]

いつも、お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「生け贄の婦警」第4話をアップしました。

「そろそろ、時間ですから着替えて下さい」支配人の糸沢が指示する。
「はい、着替えます」貴子と久美は、先輩のホステスに連れられて更衣室に向かう。
更衣室といっても、ロッカーが置かれただけの部屋で「これに着替えて!」貴子と久美は、渡されたユニフォームを見て「これを着るの?」思わず叫んだ。
(これを着たらオッパイは当然だけど、ヘアが丸見えだわ)(イヤよ、こんなのを着たら、小さいのがわかるわ。オッパイだけは貴子に見られたくない…)2人は渡されたユニフォームを前に躊躇している。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

更新しました 投稿日時 - 2018/01/23 03:16
無料レンタル掲示板 Pic-b

官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『お仕置きスパンキング快楽調教』
1月23日(火)更新しました。

火曜日、木曜日、土曜日、週三回の更新ですので、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止ですー)

http://futabian.blog.fc2.com/

官能小説 『始まりは放課後から』 投稿日時 - 2018/01/22 22:25

jpg image

愛と官能の美学 

[ 編集 ]

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説 『始まりは放課後から』 
(フェチ・羞恥・超能力)第9話 「2度目の始まり」 
時遊人 優 作

3年生の及川祐佳。上下ブルーの制服。
ミニスカートから伸びる綺麗な脚。
その脚を膝下からフワっと包み込む純白のルーズソックス。
そして陽光に照らされて黒光りするローファーをバックステップにしっかりと掛けた姿。
そうだ。この姿だ。
このご馳走に一度はあずかりたいと願い続けていたのに、結局叶わず終わってしまった1年。
でも戻ってきた。念願かなって3年A組の及川祐佳を手に入れる瞬間が遂に来た。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

✩更新しました✩ 投稿日時 - 2018/01/22 13:33
無料レンタル掲示板 Pic-b

ひとみの内緒話 

[ 編集 ]

-----
薄幸の女子高生ひとみ、叔父の愛を得ようと身体を……「なごり雪」第5章第7節をアップしました。
-----
 男達がひとみの身体に舌を這わせたり、ローターで敏感な部分を探る。

「うぁ・・・くぅ・・・」

 身体をぶるぶると震わせながらも必死でひとみは耐え続ける。
 そうしていればいつかは幸人もわかってくれるかもしれない。
 憎しみの方が大きくて儚い望みだとわかっていてもそれにすがるしかない。

「強情なお嬢さんだ」

 唇から血が出るほどひとみは耐えていた。
 身体は小刻みに震えている。
 感じているのはわかっているが、耐えようとするひとみがいいのだ。

 男達は笑いながらも心のどこかではひとみを自分の物にしたいと言う欲望を抱いていた。
 だが、それはルール違反だ。
 だったら、この場で出来る限り、甚振ってやりたくなる。

「感じてるんでしょう?」

 ひとみの口から感じてると言ってもらいたい。
 だが、ひとみは首を横に振った。

「違い・・・ます・・・感じてなんか・・・」

 言葉とは裏腹に身体が痺れるような気がする。
 それでも感じてるなどとは言えない。

「おやおや、嘘吐きだ」
 男達はひとみの嘘などお見通しだ。
-----

http://marsearthrise.com/

 
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  


ちょっと寄り道しませんか?



自撮り・彼撮り・友撮りBBS



お友達掲示板「フェティ子の宴」



当掲示板管理者・愛と官能の美学

熟女 セックス エロ 動画 人妻 巨乳 フェラ レズ 乳首 ニューハーフ 女装 ぽっちゃり 盗撮